« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年9月 4日 (火)

悲しいニュース

「4日午前10時50分ごろ、岡山県美作市滝宮の岡山国際サーキットで、オートバイの練習走行をしていた千葉県流山市松ケ丘4、二輪レーサー、沼田憲保さん(41)が、ヘアピンカーブを曲がりきれずコース脇のタイヤを積み上げたクッションに衝突し、胸などを強く打って死亡した。(毎日新聞ニュースより)」

いろいろな事情から長い間更新を出来ずにいたのですが、久しぶりの更新が悲しいニュースに...また一人、同年代の知人が逝ってしまいました...彼は元全日本チャンピオン、自分のことなど覚えていてくれたかは定かではありませんが93年、筑波サーキットのパドックで自分達のチームのライダーだったマナブと当時既にスズキワークスライダーだった沼田さんと、(あと武石さんと柳川明さんもいたっけな~)チームのヘルパーの皆で結構遅くまで飲んだことが思い出されます。マナブは翌年、94年に事故で逝ってしまい、今、沼田さんが逝ってしまいました。

あえて細かい事は書きませんが、沼田さんほどのベテランがそんなに簡単にこんな大事故を起こすとは考えられません...

中には避けられない事故もありますが、われわれエンジニアやメカニックは、そんな可能性を限りなくゼロにする為に細心の上にも細心の注意を重ねて日々の仕事をこなしていかなければならないと心に深く刻んだ今日でした...

沼田選手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年11月 »