« RD用チャンバー | トップページ | 「眼」というやつ »

2007年1月 2日 (火)

今シーズン

あけましておめでとうございます...で、新年早々MOTO3な人たちにはあまりおめでたくないニュース。騒音規制の改正です。今期MOTO3ではなんと5000rpmで94db以下。これってあーた下手すりゃ街乗りより厳しいでっせ!なんせたとえば91以降のD-Trackerなら4250rpmで94dbなら市街地走行OKなのがレースでは5000rpmで94db、要するに街中OKでもレースはダメって事ですよ。更にいうなら測定する場所によっては反響音なんかですぐに2dbぐらい上がっちゃう。音を無理に落せばパワーも落ち、今年から混走になる150レーサーの格好の餌食。更にはテールエンドもモトクロス式に統一とな。(ポパイの口調で)ワァ~イ、ナンテコッタ~イ!!

んで、Keiは考えた。Kei’sマフラーはノーマル車ならフルパワー仕様でも92dbを切る程度。だったらここにもう一工夫入れてフルパワーチューニング車で94db、やってやろうじゃないか!!

とりあえずテールエンドはカーボンで製作。ここの造形をうまく利用してサブ消音室を作り、もっと音を消してやろうじゃないか!!

フッフッフ...

|

« RD用チャンバー | トップページ | 「眼」というやつ »

コメント

いやアホォですね

公道車は車検時相変わらず99dbでOKなんですよwww

メーカー出荷時の数値目標なんですがね94dbって・・・

それはさておき、レーサーって騒音測定値クリアできるんですかね?2st85なんて絶対無理な気がw
チャンバーとエンジン音だけで越えそうな気がするんですがねwww

keiさんの努力には頭が下がるばかりですわm(__)m
音量メインでの開発頼みます。ピークパワーは後ほどでw

投稿: BOSS@プレスト | 2007年1月 8日 (月) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105194/13326978

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン:

« RD用チャンバー | トップページ | 「眼」というやつ »