トップページ | 2005年6月 »

2005年5月28日 (土)

マシンテスト

Dsc00279

25日にマシンテストで筑波に行ってきた。テストライダーは前回もお願いした和歌山利宏さん。70年代のレーサーから最新型車まで、経験豊富でオートバイを知り尽くした方だ。

今回は30分X3本、エンジンのセッティングから始めて足周りの煮詰まで。最後には大分良いバランスにまとめる事ができて、楽しく乗れるようになったとの言葉を頂いた。あとは最終コーナーで少し接地感の無さやばたつきが出る様だがこれはセッティングである程度対応出きる範疇だと思うので一安心。

今回TOFに出られないのは残念だけど見方を変えれば時間はたっぷりあるという事なので、まあ、あせらずじっくり行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

D-Tracker

モタード用に持っているD-Tracker,ちょっとセッティングを変えてみた。

先週はノーマルをベースにバランスを変え、誰が乗っても楽しくコーナリング出来る仕様だったが今回はダンパーオイルを自分で調合してバランスを変え、思い切り攻め込んでみて楽しい仕様にしてみた。

結果は...とりあえず楽しい!!タイヤが軽く鳴くぐらいまで攻めてみたが楽しさが先に来て恐さは無い。ただ、タイヤがしっかり食い付きたがるのでドリフトはしにくいけど。

帰ってきてからD-Tracker特集の載っている雑誌でセッティングデータを見てみると自分の物とはずいぶん違う。皆はドリフトを重視してカウンターを切りやすいセッティングにしているのだろうか??やはり早くレースに出て他のマシンとの車体の挙動の違いを見てみたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

TOF

ライダー北野君が怪我をしてから、RDに乗ってもらえそうな人を探していたけどやはりなかなか見つからないので今回は思い切って断念、とはいってもせっかく作ったマシンなので当日は他のRDの方を手伝いながら自分のマシンを隣に置かせてもらう事にしました。

出場断念とは言ってもマシンのポテンシャルはしっかり確認しておきたいので5/25のマシンテストは予定通り決行。今回は左右でしっかり合わせた点火時期の確認と前後サスペンションの確認。特にフロントには今まで使い慣れたMOTULのかわりに広島高潤(Hiroko)さんのものを試してみる事にしました。MOTULのオイルもとても良く、特に不満はなかったけど、Hirokoさんのオイルは今までエンジンオイルやチェーンオイルを使っていて好感触なので、フロントフォークオイルも一度試してみたいナ、と思った次第です。

RDの様にフレームが華奢なマシンではちょっとしたサスの動きの違いがすぐに操縦性に影響してきます。さて、オイルを変えてみてどんな変化が現れるか楽しみ楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

うわー

突然携帯にメールが。いつもTOFで乗ってもらっている後輩の北野君からだ。で、メールをみてビックリ!!スキーをしていて怪我をしたらしい。アキレス腱を損傷してしまったとの事。これではレースは無理、というか社会人として生活する身、ここで無理をして万一の事があっては行けないのでまずはレースは断念し治療に専念するように言った。が、そうは言ってみたもののわがRD400は改良に改良を重ね上位を狙えるところまで来ている、ここで休場は避けたいがといって心の底から信じられるライダーにしかこの自分の分身であるRDは託せない。さて、どうしたものか。「ここで一度休んで鋭気を養え」という神の啓示にも聞こえるし,ココまでがんばって煮詰めてきたRD、桧舞台に立たせてやりたい気持ちもある。なんたって今回の仕様は煮詰めに煮詰めた渾身の作なのだ!

我がRD400はこのまま「幻の1台」となってしまうのか?非常に悩んでいる今日この頃...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

エキゾースト完成!!

Dsc00217 D-Tracker/250SB用のエキゾーストがが完成!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »